n-star h-star star

セフレ掲示板を利用していたらパートナーん探偵事務所を依頼されていた

セフレ掲示板を利用する人は色んな人がいます。
フリーの人もいますが恋人がいる人や既婚者の人も少なからず利用しています。
セフレを作る事自体は悪い事ではないのでフリーの人がセフレ掲示板を利用した場合は何も問題は発生しません。

ですが恋人がいる人ならセフレを作る行為は浮気になりますし、既婚者であれば不倫になってしまいます。
そしてパートナーが浮気や不倫をしているかもしれないと疑い探偵事務所に依頼する人も少なからず存在します。
では浮気や不倫が原因で探偵事務所に依頼する人の心理について紹介していきます。

まず探偵事務所に依頼する人は30~40代の年代の人が最も多く男女比は同じぐらいです。
なぜ探偵事務所に依頼するのか理由は人によって異なりますが最も多い理由は離婚をするためです。
離婚を考えている場合出来るだけ自分に有利な条件で離婚をしたいと考えています。

そのためパートナーが不倫している事実を掴めば親権を取得する事が出来ますし慰謝料ももらう事が可能になります。
直感で不倫をしていると訴えるだけでは物的証拠にはならないので、探偵事務所に依頼しラブホに入る瞬間の写真をカメラでおさえ物的証拠を用意します。
素人が自分でラブホに入る瞬間の写真を撮ろうと思っても難しいのでプロに任せる事をお勧めします。

離婚したいから不倫の物的証拠を集めたいという理由は理解する事が出来ますが探偵事務所に依頼する時点では離婚するかどうか決めていない人もいます。
では何のために依頼するのかというと事実確認をするためです。
例えばパートナーに「浮気してるでしょ」と責め立てても素直に謝らずにその場しのぎの嘘で誤魔化そうとする人は少なくありません。

パートナーの言葉を信用する事が出来なくなり、実際に浮気や不倫をしているかどうか探偵事務所に調査してもらうという訳です。
調査の結果が浮気や不倫をしていた場合、その事実もショックですがもっとショックな事はパートナーに嘘をつかれた事の方です。
恋人関係にしろ夫婦関係にしろ信頼関係がなければ成立しません。

そのため事実確認をしてパートナーに嘘をつかれていたと分かれば別れを切り出す事になるはずです。

ちなみに探偵事務所に浮気や不倫調査をして欲しいと依頼した場合、高確率で浮気や不倫をしているケースが多いようです。
つまり怪しいと疑った時点で直感はハズれる事なく当たっています。
問い詰めて相手が泣いて謝ったから許したという人もいるかもしれませんが、その場で反省してみせてもまた浮気や不倫を繰り返します。

結局のところパートナーがいるのに浮気や不倫をしてしまう人は病気のようなもので簡単には治らないので許せば何度も裏切られる事になるでしょう。

セフレ掲示板を利用していたらパートナーん探偵事務所を依頼されていたへのコメント

コメントを投稿




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.