n-star h-star star

女子大生をセフレにするにはお金がかかる?!

女性は20歳前後が一番魅力的、かどうかは人それぞれだとおもいますが、女子大生(JD)には独特の魅力(誘惑)がありますよね。

同じように20歳くらいの女性でも、高卒で働いているようなのはスレていますから、精神的な若さがありません。
ほとんどの女子大生はまだ世間ズレしていません。
肌もきれいです。
大学進学で田舎から出てきたばかりで、人恋しさからセフレに手を出すJDは多くいますから、セフレにするならねらい目です。
ただ、彼女たちは寂しさを埋めてほしくて一緒にいてくれる相手を探しているわけですから、多少の依存気質をもっています。
彼女たちの相手をするには、精神的、肉体的(ついでに金銭的)体力を消耗することになります。
その消耗は本望だと受け入れてこそ、男の器というものです?

いつも飯やホテルを奢ってあげる

女子大生はお金をもっていません。
バイト代は化粧や服などファッションに消えてしまいます。
遊ぶ金は残っていません。

JDをセフレにすると、いつも飯代やホテル代をあなたが負担しないといけません。
それ自体は別にJD相手でなくても普通のことですから、男の甲斐性だと思うしかないですね。

食事で連れていくお店は、彼女たちが日頃自分で行ける店よりもランクを上げることには気を付けたいですね。
いつもと同じような店にしか連れていけないのであれば、彼女はあなたと一緒にいる意味がないと思い出すでしょう。
奮発しないといけません。

風俗に通うよりコスパが悪い?

女子大生をセフレにすると、風俗に通うよりも金がかかります。
コスパを考えれば悪いと言えるでしょう。
会えば会うほど金がかかると考えましょう。
しかし、彼女たちの若さと初々しさは貴重です。
そして、折を見てプレゼントをすることも忘れてはいけませんが、風俗嬢へのプレゼントと比較すれば、JDに送るべきプレゼントの額は安く抑えることができるでしょう。
そう考えれば、以外と安上がりかもしれませんね。

若さの魅力は他にはない

女子大生の魅力は若さです。
これは何物にも代えがたいものです。
だって、風俗嬢の年齢は信用できないでしょ?
10歳のサバ読みもあたりまえの世界ですからね。
同じお金を払うならJDのほうがいいと思えてきましたよね?

特に、慣れない化粧を精一杯している顔は、風俗嬢にはない初々しさです。
それをアドバイスするふりして自分好みの化粧をさせたり、初々しいままにしたり。
いくらでも楽しみ方はあります。

女子大生をセフレにするにはお金がかかる?!へのコメント

コメントを投稿




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.